RSS | ATOM | SEARCH
とらばーゆU29プロジェクトに登場「その無茶振り、引き受けて大丈夫!? 信頼を失わない『仕事の断り方』とは」

「ワーク&ライフの最新情報をお届けする『とらばーゆマガジン』」に弊社・増沢隆太のインタビューが掲載されました。

 

その無茶振り、引き受けて大丈夫!? 信頼を失わない「仕事の断り方」とは

https://toranet.jp/contents/career_skill/skill/21744/

 

今晩は大切な約束があるのに、こんな日に限って上司に残業を頼まれた……」「得意先から、どう考えても納期に間に合わない発注が!」こんな経験がある人は少なくないはず。そうした場合に、「できません」だけでは社会人として頼りない印象に。とはいえ、無理に引き受けて、後で周りに迷惑をかけてしまっては本末転倒です。ときには、「できないことはできない」とはっきり伝えなければいけません。

 

仕事を断る前に、まずはその仕事を受けるべきかどうか客観的に判断することが重要です。正しい判断をした上で、次のステップとして「どう断るか」を考えましょう。今回は、企業の組織・リスク管理の一環として、謝罪行動にも詳しい増沢隆太さんに、仕事を断るときの考え方や方法について教えていただきました。

https://toranet.jp/contents/career_skill/skill/21744/

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

author:RMロンドンパートナーズ, category:記事, 23:36
comments(0), -, - -
10月19日(木) 19時!マイナビWebセミナーに登壇!

毎年登壇しています、マイナビWebセミナーに、今年も増沢が出演します。

 

10月19日(木) 19時開始

理系学生のためのキャリア形成講座〜理系学生向けインターンシップ効率的参加術!〜

https://job.mynavi.jp/conts/2019/tv/detail.html?sid=103

マイナビ2019に登録している必要があります。(登録無料)

 

 

インターンシップだけでなく、2018就活状況の分析や2019就活の見通し、特に理系学生の取るべき行動基準等、お話しします。

チャットで質問もできます。

ぜひご覧下さい。

https://job.mynavi.jp/conts/2019/tv/detail.html?sid=103

 

 

 

JUGEMテーマ:就職活動

author:RMロンドンパートナーズ, category:記事, 16:06
comments(0), -, - -
内定ブルーな人の取るべき行動 「もし」「たら」「れば」は選択肢ではない/増沢 隆太

 

ライブドアニュース掲載「内定ブルーな人の取るべき行動 「もし」「たら」「れば」は選択肢ではない/増沢 隆太」

http://news.livedoor.com/article/detail/13701676/

 

10/1の内定式で気持ちも新たに新社会人になる決意を固めた、そんな人ばかりではなく、せっかく得た内定にもかかわらず、やる気満々どころかブルーな気持ちでこの日を迎えた人もいます。

 

・内定ブルーのワケ
逆に考えましょう。「やる気満々」「希望に燃えて」いる人はどのくらいいるのでしょうか?そもそも不満を全く持たない人などいるのでしょうか?どれだけ好きで、気に入った会社であっても、100%満足ということはありません。

 

続き

http://news.livedoor.com/article/detail/13701676/

 

 

JUGEMテーマ:就職活動

author:RMロンドンパートナーズ, category:記事, 11:28
comments(0), -, - -
BLOGS掲載 「外国の面接対策コラムには要注意」増沢隆太

BLOGSに掲載されました

「外国キャリア記事の価値 - 増沢隆太(人事コンサルタント)」

http://blogos.com/article/248136/

 

インターネット上で「面接の受け方」や「履歴書の書き方」のような記事をよく見かけます。つまり人気があって、関心が高いから頻繁に掲載されるのでしょう。ところでそうした記事の中にけっこうな割合で翻訳記事があるのはお気づきでしょうか?外国、特にアメリカのコラムを訳したもので、転職が普通なアメリカではそうしたノウハウや事例も多いのだといえます。ただし、「私たちの国では」とか「外国(アメリカ)では」というやつには要注意です。

 

■外国記事に価値はあるか?

 

続き

http://blogos.com/article/248136/

 

 

 

UGEMテーマ:ビジネス

author:RMロンドンパートナーズ, category:記事, 09:43
comments(0), -, - -
増沢出演情報 ニュースからワイドショーまで

このところテレビ出演が相次いでいます。

政治家や芸能人のスキャンダルの度にコメントを求められ、番組出演していますが、コミュニケーションの視点でいえば、「どう収拾するのか」という目的意識の問題。

 

特に今週の豊田議員の会見は、内容も表現もすべてダメダメでした。

 

TBS(CBC)「ゴゴスマ」では、増沢による豊田議員会見への評価だけでなく、「こんな会見だと良かった」という、本来のコミュニケーション提案も取り上げていただきました。

  

 

 

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

author:RMロンドンパートナーズ, category:記事, 08:25
comments(0), -, - -
テレビ朝日・スーパーJチャンネルでコメント

9/16(土)テレビ朝日夕方のニュース「スーパーJチャンネル」にて、弊社・増沢隆太がコメントをしています。

 

 

生涯者支援施設での、職員による入居者暴行事件で、逮捕されたスタッフに対する理事長の異常な会見について、危機管理、コミュニケーションの視点で解説しました。

 

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

author:RMロンドンパートナーズ, category:記事, 01:14
comments(0), -, - -
芸術とコンプライアンスについて、コラム書いてみました

フジテレビの番組に呼ばれて解説してきました。

しかし残念ながら出演シーンは流れず。

 

しかし製作スタッフの方からの質問や視点など、とても良い取材だったので、せっかくですからコラムにしてみました。

(いつもの通り、文末の有料コーナー以外、無料で読めます)

特に美大生等、芸術を専門とする人に、今回の問題はキャリア選択としても問題提起になると思います。

 

 

mine「鈴木砂羽土下座強要?事件に見るハラスメント勃発の実際」増沢隆太

https://mine.place/page/c075037f-9f8d-4062-b222-16df83c5ec23

 

女優の鈴木砂羽さんが共演者やスタッフに土下座を強要したというニュースが流れ、被害者という女優さんが経緯をブログに発表したり、関係者が状況を語ったり、逆に主催者が全否定したりと真相は藪の中。これってセクハラなどのハラスメント事象が起きた時に共通する事態です。本職の人事コンサルティングで何度か遭遇したハラスメント対処から事件を見てみましょう。

 

1.土下座とは何か?

 

続きは

https://mine.place/page/c075037f-9f8d-4062-b222-16df83c5ec23

 

 

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

author:RMロンドンパートナーズ, category:記事, 11:34
comments(0), -, - -
「謝罪の作法」韓国でも出版!

増沢隆太の著書「謝罪の作法」がこのたび韓国RAONブック社より発刊されました。
何か謝罪を要求してばっか??のような印象のある韓国で、出版社がよりによって謝罪指南書をなぜ?

 

韓国語版宣伝には;
書名「謝罪?言い訳?〜コミュニケーションの専門家が教える正しく謝罪する方法」
謝ることを知らない社会、謝罪の専門家に正しい謝罪法を学ぶ

だそうです。

 

なかなか鋭い洞察だと思います。初の海外進出、誠に光栄な限り。

単なる謝罪指南ではなく、戦略コミュニケーションとして謝罪を位置付け、解説しています。マーケティングの概念満載で、思考トレーニングとしてお役に立てると思います。

 

日本語版
http://goo.gl/MK5twb

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

author:RMロンドンパートナーズ, category:記事, 11:57
comments(0), -, - -
インサイトナウ「識者コメントへの違和感 日野皓正問題と「伝言ゲーム」コミュニケーション」

インサイトナウで掲載されました。

 

識者コメントへの違和感 日野皓正問題と「伝言ゲーム」コミュニケーション(増沢隆太)

https://www.insightnow.jp/article/9687

 

世界的トランぺッターの日野皓正氏の中学生への指導?暴力?が話題になりました。コミュニケーションの視点からはその是非ではなく、昨今の炎上事件と同じくコミュニケーション環境の変化を理解する素材だといえます。しかし問題は「一般人のリテラシーが低い」ことではなく、全く情報理解能力がなく意見発信している「識者」の方ではないでしょうか。

 

続きは

https://www.insightnow.jp/article/9687

 

 

 

JUGEMテーマ:コミュニケーション

author:RMロンドンパートナーズ, category:記事, 23:40
comments(0), -, - -
忍者の人手不足問題と獣医師 - 増沢隆太

ブロゴスに掲載されました。

忍者の人手不足問題と獣医師 - 増沢隆太

http://blogos.com/article/241466/

 

景気回復実感がないという巷の声が少なくないまま人手不足が続いています。建築関係やサービス、流通業界の人手不足は深刻で、少子化という構造も相まって先行きは不安です。そんな中、衝撃のニュースが。忍者のなり手が足りないとのこと。忍者人材の獲得は、今話題の人材供給の問題にもつながるのです。

 

■忍者が足りない?

 

続きは

http://blogos.com/article/241466/

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ビジネス

author:RMロンドンパートナーズ, category:記事, 12:03
comments(0), -, - -