RSS | ATOM | SEARCH
コミュニケーション能力と丸暗記
就職、転職活動において、どんな企業、どんな業界でも「コミュニケーション能力」を重視しないところは無いと言えるでしょう。
例えば一見、あまり人と接する機会が少ないような感じのする職業、そうですねぇ、研究者とかエンジニアとか、であっても、「仕事をする」以上はコミュニケーション能力抜きにはあり得ません。

んじゃコミュニケーション能力って何?ということです。特に新卒学生はここで頭を悩ませることが多いと感じています。

面接の練習や模擬面接等をすることも多いのですが、面接をシミュレートして、台本を丸暗記してくる学生もけっこういます。学生どころか、社会経験豊富な転職希望の方でもけっこうおられます。
答えを整理しておくのは大切だと思います。何より重要な情報の再構成しておくのは、それを伝えるためには大いに役立ちます。

しかし丸暗記はダメでしょ。コミュニケーションは「言うこと」ではありません。「言って、聞くこと」つまり双方向で情報のやりとりが行われなければならないのです。

また丸暗記型の人に限って、緊張しやすく、アガって頭の中がまっ白になりやすいという方が多いように感じます。そうであれば、余計に丸暗記は危険ですね。
ポイントを整理し、まとめるだけにしておき、あとはその場で「コミュニケーション」して下さい。企業も望んでいるのは丸暗記した答え等ではなく、ご本人の素の姿、素の声です。
author:RMロンドンパートナーズ, category:新卒就活, 11:40
comments(0), -, - -
Comment