RSS | ATOM | SEARCH
【随時更新】12月追加開催決定! CDA2次試験対策講座、開講! 実績と信頼。唯一のセミナー「企業」主催講座
【空席情報、随時更新】 セミナー最新情報はブログトップでご確認下さい。

1.合格への道筋と傾向分析
講師は代表の増沢1名です。「CDA試験に受かった」だけで、受験指導は出来ません。それは合格への道筋が体系化できず、何よりそれを伝える「教授法」はプロしかできないからです。

「傾聴」を中心とする基本技法を、理念や理論で覚えるのではなく、試験という実践を通じて実現出来ることが合格につながります。さらに、毎年変わっている試験傾向を鑑み、前回8月の試験に置きましても、「自己探索の支援」や「経験代謝」というもののロールプレーでの取り扱いに、実践的アドバイスができ、多数の合格者を生みました。

RMロンドンパートナーズでは理論の勉強に時間を多く割くことはありません。
実践がすべてです。
しかし、だからといってやみくものロールプレー繰り返しでは、かつて昭和の時代のうさぎ跳びや水無しトレーニング同様、成果に結び付きません。
「クライアントの気持ちの寄り添えば合格」という精神論だけでも、ノウハウとして大量の記憶を求めるシステムも、合格には直結しません。

基本人忠実に、真の傾聴実現を目指すのが、RMロンドンパートナーズの特徴です。
なぜなら、代表の増沢が、最大年間400例ものカウンセリングセッションを持つ、日本でも有数の現役キャリアカウンセラーであり、CDAを中心に、GCDF、産業カウンセラーやキャリアコンサルティング2級国家検定などの、さまざまなカウンセラー試験指導で9年に渡り実績を上げてきたからです。

最近はCDA指導だけでなく、先月発売で現在も全国の有名書店に並んでいる「戦略思考で鍛える「コミュ力(りょく)」」(祥伝社新書)のように、一般の方へのコミュニケーション研修も全国規模で行っています。キャリアカウンセラーとキャリア指導の経験から、実践的な就活本としてベストセラーを続ける「理系のためのキャリアデザイン 戦略的就活術」丸善出版)もあります。
(テレビ、新聞、雑誌その他での増沢の記事はこちら

講師の増沢が著名なのは、その実績がすべて。
「1000人のカウンセラーを育てた男」として(実際には1200人を超える)、キャリアカウンセリング、コミュニケーションは「増沢に聞け」ということが広く認知されているからです。

実際にCDA二次試験受験セミナーで、その指導力は体験できます。


精神論でも、ただ情報を並べた座学でもない、実戦ロールプレーで鍛えるセミナーは、増沢一人だけが講師となることで、指導のブレが生じません。「試験官の眼」でロールプレーを練習することで、実試験より厳しいロールプレー後の口頭試問でみっちり鍛えられた受験生は、「試験当日の方が楽だった」といわれるほど、意味のあるトレーニングとなります。

「厳しい」とは、ごまかしのきかない口頭試問で、説明を求める追及を緩めないというだけで、否定的な言葉や激しい叱咤などは一切ありません。しかし、「気持ちに寄り添って」のような、中身のない、具体性のない指導はせず、必ず指導のコメントでは対案としての表現をアドバイスしたり、良い点を褒めるなど、受験生のモチベーション管理も万全です。

ロールプレーの回数が多ければ合格に近づけるのではないことは、過去9年間の実績からも明らかです。
しかしRMロンドンパートナーズのセミナー参加者は、ご自身がロールプレーをしていない時間も、ノンビリしている間は全くありません。そこにいる時間すべて研修になるような、有効な情報があふれています。参加者の皆様から、ご自身のロールプレー中以外、増沢のコメントがずっとメモを取ることばかりで手がくたびれたなどと感想もいただいています。


2.セミナーの仕組み
基本的にはロールプレーを受講者同士でグループを作って行っていただきますが、すべてのロールプレーを講師・増沢一人が監督しします。10分間のロールプレーに続いて、そのまま口頭試問の練習につながりますが、その時からは講師・増沢は試験官になります。
出来る限りリアルで、しかも答えにくいような実践的口頭試問を行います。ここまで終わった段階で、すべてのロールプレーに就いて、具体的にコメントを増沢だけがいたします。(クライアント役やオブザーバーからの評価はありません)コメントは具体的で、試験対策の視点でのみ語りますので、それなりに厳しいものになるかも知れませんが、その厳しさとは、絶対に乱暴な言葉遣いや人格を否定するようなレベルの低いものではありません。「CDA二次試験に合格するため」という戦略目標一点に拠る、有益なコメントになることでしょう。

ロールプレーがしっかり出来る広い会場を使用しています。

このコメントを全員が共有することで、セミナー時間すべてが研修、すべて片っぱしからメモを取りたくなる内容になります。


3.理論?座学?どこまで必要?「いかに集約するか、いかに全部やろうとしないか」
「CDA2次試験受験戦略講座」や「CDA2次で求められる傾聴講座」のような、ロールプレー以外の座学講義を設定しています。これはカウンセリング理論やキャリア理論を学び直すためのものではなく、ロールプレー実践のための知識の定着化のためのものです。「ひたすらロールプレーを繰り返しても意味が無い」と述べましたように、ロールプレーで生かすための戦略であり、傾聴という視点で語る講座です。

あれもこれもと理論や理屈を詰め込んでも消化不良になるだけ。実践できない知識は役に立ちません。RMロンドンパートナーズの特別講座(座学)は、使える知識や技術だけをコンパクトに集約しています。分厚い資料を渡され、びっしりホワイトボードに板書され、それを覚えれば合格、といわれても対処できないのではないでしょうか。

内容としては企業研修や大学講義で語るレベルの内容を、増沢の軽妙かつプロフェッショナルな語り口で、理解しやすく、すぐ使える知識として共有することが目的です。
初めてCDA2次を受ける方、合格に至れなかった理由が今一つよくわからない方は、「二次受験のコツ」としての座学講座ご受講をぜひお勧めします。
残念ながら、2次試験直前だけロールプレーの練習に出られても、ほとんど手の付けようがない、下手に本当のアドバイスをしても自信を失うしかないよいう方が、少なくありません。一見遠回りに見える、こうした特別講座を受講された方は、結局合格率が明らかに高まります。ロールプレーの練習の「効率」が全く違ってくるからだといえるのではないでしょうか。


4.信頼できる企業主催講座
9年の実績と抜群の合格実績を誇ります、唯一のセミナー会社主催CDA講座ですので、「明朗な会計」と、特別講義とロールプレー集合セミナーだけで組まれた、シンプルかつそれだけに効果的なセミナーシステムにより、正々堂々と研修を続けて現在に至っております。主催の株式会社RMロンドンパートナーズは、組織コンサルティング企業です。
弊社は企業や団体の人事、研修といった「組織」の課題を、専門家の視点で多数支援し現在に至っています。また代表・増沢がテレビや新聞、雑誌等で多数取り上げられることが激増し、増沢の講演マネジメントも大きな業務になっております。


 
日本テレビ系列「ミヤネ屋」コミュニケーション専門家として出演
増沢のプロフィールはこちら

***************************************
セミナー開催情報


セミナーは、初めてCDA2次試験を受験する方や、CDA合格で求められる「もの」「こと」がよくわからないという方のための
特別講義「CDA受験戦略」、「CDAのための傾聴」通常のロールプレー集合セミナーの2種類があります。
講師・増沢が試験官となり、ロールプレーの口頭試問まで、しっかりと実戦練習をします。ロールプレーの講評は講師・増沢のみが行い、受験生同士でのフィードバックはありません。合格のための練習であり、試験の仕組みを理解する増沢だけがフィードバックすることで、素人受験生からのコメントによってロールプレーのやり方が混乱したり、JCDAの評価と無関係になることを防止します。
(時間:「午前」9:10〜11:40、「午後」13:10〜15:40が基本。(延長の場合あり)
!12月日程!
  • 12/6(土)午後:ロールプレー集合 満席(キャンセル待ち可能)
  • 12/7(日)午後:ロールプレー集合 残席1
  • 12/10(水)19:00〜21:30 平日夜間:ロールプレー集合  残席3
場所:都内千代田区飯田橋(お申込み者に地図をお送りします)

参加費:
ロールプレー集合も、特別講座も、それぞれ1回¥5,000。お支払方法は参加者にお知らせします)11/1や11/9は、1日で午前に特別講座、午後にロールプレー集合と、2講座をまとめて受講でき、効率的です。

CDA2次試験受験の方はぜひ、講師・増沢のCDAコラムをご参照下さい。
CDA1次合格者がただちにすべきこと

CDA二次試験対策、合格と不合格の分水嶺は「自己探索の支援」
CDA2次試験受験戦略と経験代謝
※※※※※※※※
お申し込み、お問い合わせはすべてメールでお願いいたします。
(電話ではお受けしておりません)
•お名前
•電話番号
•セミナー名(ロールプレー/「戦略」「傾聴」)と日付をお送り下さい。
お申し込みは;

info@rm-london.com
「CDAセミナーB係」と題してお送り下さい。
事務局からの返信をもちましてご予約確定となります。
携帯メアドでお申込み場合、PCからの「参加案内メール」を受信できるよう、
必ず設定お願いいたします

「申込みの返事が来ない」「参加案内メールが来ない」という方、
メールには出来るだけ早急にお返事しておりますが、メールをお送りいただいてから、48時間以上たっても当方より返信が無い場合、スパム(迷惑メール)フォルダ等にも返事が届いていないかお確かめの上、再度メールにてお知らせ下さいませ。
参加案内メールが直前の水曜いっぱいまで届かない場合も、迷惑メール・スパムメールフォルダをご確認の上でメールで再度お知らせいただけますようお願いいたします。

よろしくお願い申し上げます。
事務局担当:佐藤


JUGEMテーマ:学問・学校
author:RMロンドンパートナーズ, category:CDA/キャリアカウンセリング, 00:05
comments(1), -, - -
Comment
体験セミナーですっかりお話のとりことなり、そのまま戦略、傾聴と申し込みました。
これまで自己流や仲間内で勝手な理解をしていた自分の間違いに気付かされ、早く参加して良かったと思いました。
ななみ, 2014/11/10 9:14 PM